FXで勝つために必要な知識とセオリー

>

手堅くFXで勝つ方法を知ろう!

FXで儲ける仕組み

FXではどうやったら儲けられる、つまり勝てるのでしょうか?
FXで利益を得る方法には大きく分けて「為替差益」と「スワップ金利」があります。
後者は為替間の金利の差異に着目したものですが、多額の元手が必要な上に長期の投資が必要なので個人向けには適していません。
メインは「為替差益」です。
これは端的に言うと、ある通貨を「安く買って高く売る」ということです。
FXというと何だか難しそうですが、これだけのことなのです。
例えばイタリアに行くときにユーロを買って、帰国して余ったユーロを円に換えた時にユーロ高に振れていれば旅行中に高くなったユーロで利益が出ます。
旅行のためなので為替で利益を出したという感覚はないかもしれませんが、つまりFXとはこういうことです。

FXの市場の仕組み

為替は日々上下しています。
どういった仕組みで上下しているのでしょうか?
普通、為替つまり通貨は物を買う手段であって、通貨そのものを売買するという感覚は無いかと思います。
しかし、為替市場では通貨そのものが売買されています。
円とドル、円とユーロと言ったように異なる通貨が交換されるのです。
どうして通貨が売買されていると、通貨に対する需要があるからです。
例えば、日本の鉄鋼メーカーが海外から鉄鉱石を買うために円を売って、鉱石を輸入する国の通貨を買います。
日本の自動車メーカーが海外に輸出して得たドルを、国内の給与を払うために売って円を買います。
基本的にはこうした通貨の需給によって市場が成り立っているのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る